toggle
大阪府三島郡島本町にあるキャンプの道具と生活雑貨のお店
2018-07-16

「ナチュモン」x「バリスティックス」コラボ商品「ナチュモン・マイスターズシート」が入荷!

「ナチュモン」と「バリスティックス」とのコラボ商品「ナチュモン・マイスターズシート」が入荷しました。以前行ったバリスティエクスさんの展示会でその座り心地の良さに衝撃を受けて、ボク自身もずっと入荷を待ち望んでいたアイテムです。

どういった商品かというとこちらの商品はカーミットチェア用の張替えシートです。ご存じの方も多いかと思いますがカーミットチェアは数多くのキャンパーに愛用されている椅子です。

カーミットチェアのブログ

カーミットチェアとは
アメリカのバイク好きなカーミット・イースタリングさんが、
自分のバイクに携帯できるようにと1984年頃にカーミットチェアを作ったそうです。
今でもテネシー州でハンドメイド生産されている Made in USA の素晴らしい椅子なんです。

カーミットチェアは個人的にも大好きな椅子なんですが、マイスターシートのおかげで今まで以上に愛着のあるチェアになりました。

では、オリジナルとどこがどう違うのか?気になるところですね。左がオリジナルの黒のカーミットチェアです。右がマイスターシートに張り替えたカーミットチェア。わかりますよね?背面と座面が繋がっているんです。この違いが本当にびっくりするぐらいに座り心地が変わるんです。あくまで個人的な感想ですが、背面と座面が繋がることで腰のあたりの安定感が増したように感じて、今まで以上に楽に座っていられる感じなんです。腰痛持ちの僕は長時間座っていると腰が痛い。。このマイスターシートなら少し楽になるような気がします。

そして何よりも専属の職人さんによる丁寧な縫製で生地はハードナイロンを2枚重ねて縫製されたバリスターナイロン仕上げです。(日本製超強力糸66ナイロンを使用したバリスターナイロン2520dを2枚重ね)(66ナイロン ⇒ 元々防弾ベスト用等に開発され、通常のナイロンと比べ引裂き強度が約3~4倍もある素材。その糸を2520デニールの高密度で織る事により更に強度を高めています。)

MADE IN JAPAN と MADE IN USA の融合!(笑)

アメリカらしさに質の高い日本の手仕事を併せ持ったまさに「最高の椅子」の出来上がりです。

背中部分には浅めの幅広ポケットとDリングが付いています。これがなかなか気が利いていて便利なんです。

シートが動かないようにズレ防止のベルトループがフレームに引っ掛かるよう工夫されていて、職人の技とこだわりが感じられます。

背面と座面が繋がることのメリットの一つとしては小さなお子様でも安心して座ることができ、お尻が落ちないんです。うちの子供もそうなんですが、カーミットに座っているとじっとしてないので、気づけばお尻がはまっていたりと、、そういった心配もなくなりそうですね!物を置いたときに落ちないといった点もかなりの高ポイントです。

カラーはブラックとベージュ、新色のカーキグリーンの3色となります。

NATURAL MOUNTAIN MONKEYS × Ballistics MEISTER SHEET
価格:15,700円 (税抜き)
http://kazemachishoten.shop-pro.jp/?pid=133298775

ネットショップからもご購入可能です。

 

張り替え作業は約30分ぐらいかな?最近のカーミットのモデルはインチサイズのボルトが使われているので、インチサイズの六角レンチを用意する必要があります。

 

 

関連記事