子供と一緒に!キャンプ用のグローブはいかがでしょうか?

本日は僕の悩みをひとつ。

子供にはいろいろな経験をして欲しい。どんどんチャレンジして欲しい。頭の中ではそうは思っていても、気がつけば『危ないからっ!』『やめときっ!』と、言っている自分がいるんです。たくましく育って欲しいとは思っていても、でも怪我はしてほしくない。。。最近は特に子どもと一緒にいる時間が減ったので、過保護気味になりつつある自分に悩んでおります。

「かわいい子には、旅をさせよ」という言葉があるのを思い出しました。うちの奥さんは怒るかもしれませんが、、(笑) 子供にはちょっと危ないぐらいがちょうど良いのかもしれませんね。親がダメだという事をやりたがるの我が子。子育てって本当に難しいです。でも、子どものおかげで僕自身いろいろな事を経験できているというのを忘れないようにしないとです。

キッズ用のなんとも可愛らしいグローブが届きました。今年、5歳になる息子に買ってあげようと思います。次回のキャンプに時に子どもと一緒に薪割りしたいと思います。軍手だとささくれだった薪とかあると危ないですよね。子供用のいい感じのグローブがないかなぁと探していたので、メーカーさんから連絡があった瞬間、「これいいやんっ!」ってなりました。

自然が豊かで農林業が盛んなアメリカ、オレゴン州ポートランドに拠点をもつワークグローブ専門メーカー「キンコグローブ」。カウハイド(牛革)を使ったワークグローブです。

子供用は3歳~6歳、7歳~12歳用の2サイズ展開で価格も1,400円と嬉しい価格設定になっております。

大人用は3サイズ展開で1,800円。これなら親子で揃えても3,200円とお安めです。兄弟がいるご家族だと兄弟で一緒のグローブを使うのも可愛いですよね。薪を割る、ナイフで木を削る、焚き火にくべる。キャンプでは必須アイテムのワークグローブです。高価なグローブも多いですが、こちらのグローブはコスパが最高なグローブです。

どこのご家庭でもそうかもしれませんが、キャンプの時は特に、子どもの行動にハラハラドキドキ。ハンマー持ってきたり、いつの間にやら斧やナイフを持っていたり、ストーブに近づいたりっ!!今までは子どもの行動を制限してしまっている自分がいたんですが、次回は子どもと思い切って全力で一緒にやってみようと思います。親も子どもも何事も経験です。今まで以上に全力で。でも大怪我は絶対いけませんよ。。自分自身も含めてまずは怪我をしないようにしっかりと。その上で怪我をしたら、それはそれで良い経験。次回は怪我をしないように万全に備える。ワークグローブもそんな手助けになったらいいかなと思います。

 

キンコ グローブ Kinco Gloves (子供用)
http://kazemachishoten.shop-pro.jp/?pid=139688938

 

キンコ グローブ Kinco Gloves
http://kazemachishoten.shop-pro.jp/?pid=139688747

 

当店のネットショップからもご注文可能です。